3月2日に弘南鉄道新里駅のSL48640号をメンバーが訪問しました。
(このSLは鰺ヶ沢町役場裏にあったものを一昨年に移設したものです)

さらに4月13日にかけて雪解けを待って整備を行いました。

その時の模様とちょうど整備中に入線した弘南鉄道黒石線黒石行きの動画を掲載いたします。

3月に入ったのにこんなに積雪があります。今年は弘前は豪雪でした。
(最深153cm!!)
ちょうど黒石行きが入ってきました。
     
今年は弘南鉄道さんも除雪が大変だったでしょう。
  雪の中のSLもなかなか風情があります。
     
今度は弘前行きが来ました。
列車の中からSLが見えるのもいいものでしょう。
 
     
さすがに4月も半ばになると雪はありません。
  当日は晴れていて綺麗にしてもらったSLはピカピカです。
     
こうして見るとまるで現役のようです。
やはり駅にあるのは格別ですね。
  SLの前の広場も整備していただき、花壇も作っていただきました。
奥に見えるのは新しくなった新里駅です。
     
花壇には花が咲き始めていました。   プラットホームから見るとこんな感じです。
現役で走っていそうです。
     
ペンキを塗っているところです。
  ナンバープレートも磨いて、錆落とし、そしてペンキ塗りです。
     
完了です。
すっかりピカピカになりました。
  ここは新しい新里駅の中です。
凄い綺麗です。
   
SL48640号の現役時代の写真が飾ってあります。(五能線時代)
  新里駅の新旧の写真も飾ってあります。
   
新里駅までの料金表と時刻表です。
弘前から3駅、すぐです。
   
 
実際の駅のこれほど近くに静態保存されているSLがあるところは珍しいと思いますので、是非一度いらしてください。もちろん走行中の列車から見るSLも格別です。






検索サイトなどから直接このページに来た方は
こちらをどうぞ<トップページへ>