5月5、6日に、青森の三内丸山遺跡の縄文時遊館でミニSLの運行を行いました。

その模様を掲載いたします。

笛つき(線路は続くよなどを演奏しています)で運行中です。後ろは縄文時遊館のマスコットと当会理事長です。
こちらはSLに見えますが電動の予備機です。2台態勢で運行しています。

このぐらい大人が乗っても全然大丈夫です。
前回故障した部品の動作をチェックしています。
大丈夫そうです。
相変わらず、子供たちには大人気です。
縄文時遊館の中庭で運行しています。






検索サイトなどから直接このページに来た方は
こちらをどうぞ<トップページへ>