3月23日に、深浦のウエスパ椿山のSL78653号と、鰺ヶ沢のSL48640号の冬用シートを外し、整備を行いました。

そのときの模様を掲載いたします。

ウエスパ椿山の78653号には現在このような建て看板が立ててあります。
シートを外すといよいよ春を感じさせます。
状態はなかなかいいようです。
先ずは、下回りに錆び止め剤を吹き付けます。
続いて、上部にも錆び止めを吹き付けていきます。
シートとともに使っていた板も外していきます。
運転室はシートをしていただけあって、非常に綺麗な状態です。
最後に周りの掃除をして、出来上がりです。
こちらは鯵ヶ沢の48640号です。
こちらもシートを外して、錆び止めをおこないました。






検索サイトなどから直接このページに来た方は
こちらをどうぞ<トップページへ>