6月24(土)、25(日)の2日間、日立ハチロク応援団と五能線活性化倶楽部が、日立市のかみね公園などで「さよならハチロク」と題して78653号の送り出しの会をおこないました。

当日は何とか雨を免れ、大勢の人たちが見送りに来てくださいました。
78653号もこの日にあわせて綺麗に整備され、圧縮空気で汽笛も鳴るようになり、皆さん運転室に乗り込んで汽笛を鳴らしていました。

当日の模様を動画を交えて掲載いたします。

記念プレートも作っていただきました。
小柄なSLとはいえ、そばで見る動輪はとても大きいです。
計器も綺麗にしていただきました。 最後の記念撮影です。
機関士役は当法人の對馬理事、タブレットを渡しているのがハチロク応援団の野上さんです。


こちらは動画です。
汽笛もはっきり聞こえます。
(再生がうまくいかない場合は、しばらく待ってからもう一度クリックするか、右クリックで「対象をファイルに保存」してからファイルを再生してください。)

夜のSLもいいものですね。
煙は発炎筒です。
会場に来た人たちはみんなで汽笛を鳴らしました。
私も鳴らしましたが、近くで聞くその音の大きさにびっくり!
最後は「しゅっぱーつ!」の掛け声とともに、汽笛一声です。






検索サイトなどから直接このページに来た方は
こちらをどうぞ<トップページへ>