5月3日と5月30日、6月13日に青森市の三内丸山遺跡の時遊館で、ミニSLの試乗会を行ないました。
3日とも大盛況で、1日約6〜700人もの乗客を乗せました。
(もちろん五能線活性化倶楽部の宣伝と募金活動も行ないました。)

やはり子供たちには古代の遺跡よりも、ミニSLの方が楽しいかも?

当日の会場の模様の一部を掲載いたします。

3日とも天候に恵まれ、午前中から大勢来てくれました。 今回は大変な混雑だったので、一回の乗客もこんなに大勢で、SLもちょっと大変そうです。
一緒に来たお父さんたちは、みんなカメラかビデオで撮影です。
もっぱらお母さんが一緒に乗車です。
当日は時遊館のスタッフの方も大勢手伝ってくださいました。
試乗会の場所は時遊館の中庭ですが、結構な広さがあり、レールも長く敷けましたので、子供たちも満足そうでした。






検索サイトなどから直接このページに来た方は
こちらをどうぞ<トップページへ>