2002年6月23日
事務局の坂本と成瀬で、津軽鉄道の芦野公園駅と金木駅に行って来ました。
当日は天気もよく、特に芦野公園は実にすばらしい所でした。
津軽に長年住んでいながら、こんな近くにこんな良いところがあるのを知らずにいたとは、やはりもっと地元に焦点を当てていかなければならないと、つくづく思いました。
この桜並木の中にある駅に、もしSLが走ったら・・・と、思わずにいられませんでした。

まず、芦野公園駅に行きました。
なかなか風情のある駅です。
立っているのは私(成瀬)です。
中里方向を見たところです。
「ラ・メロス」というのは駅にある喫茶店らしいです。
五所川原方向を見たところです。
両側の木は桜並木です。
芦野公園駅のプラットホームです。
写っているのはまた私(^_^;)と、観光客らしき人(標準語を話していた)です。
おもいきり写っているのは、事務局代表の坂本です。 これが喫茶店らしき「ラ・メロス」です。
時間がなくて、中に入りませんでした。
これが芦野湖です。
遠くに見える浮き橋を渡りたかったのですが、時間がありませんでした。
津軽鉄道の「走れメロス」号が入ってきました。
標準語を話す観光客らしき年配の二人が、乗り込むところです。
私(成瀬)の前を五所川原に向けて、出発してゆきました。
桜並木の中を加速していきます。
これが桜の咲く季節だったら、どんなにすばらしいでしょう。芦野公園はそもそも桜の名所で有名です。
金木駅に来ました。
これもまた趣のあるところです。
こういう感じの時刻表は、もうあまり見なくなりました。
金木駅に停車中の「走れメロス」号です。となりに見える青い車両は、以前「香取信吾」がTV番組でペイントしたものです。今は待合室になっているようです。






検索サイトなどから直接このページに来た方は
こちらをどうぞ<トップページへ>